政治経済

【アベノマスク】4社目ユースビオは何の会社?ペーパーカンパニーの噂も!

こんにちは!ユノタロウです。

 

深刻なマスク不足を受け日本政府が全世帯に配布した布製マスク、通称「アベノマスク」ですが、発注先4社のうち公表されていなかった残り1社が明らかとなりました。

 

しかしこの会社、実態がわかりにくく、どうも不穏な空気が漂っております。

 

というわけで、ついに明らかとなったアベノマスクの発注先残り1社について情報をまとめてみました。

 

発注先4社目は株式会社ユースビオ

アベノマスク発注先残り1社について、社民党の福島みずほ議員が厚生労働省から回答をもらったとTwitterで発表しました。

これで、伊藤忠商事、興和、マツオカコーポレーションに加え全ての発注先が明らかになった形となります。

 

ユースビオはペーパーカンパニー?

ユースビオという会社、初めて耳にしたという方がほとんどですよね。

僕も全く聞き覚えがなかったので調べてみましたが、設立年月日と住所以外の情報が出てきません

 

また、会社の登記簿謄本を取ろうとした人もいましたが、4月10日受付で何らかの処理をしているとのことで取得できない状態……。

 

 

ちなみに住所は「福島県福島市西中央5丁目54番6号」らしいのですが、該当の住所にはそれらしき会社の看板も見当たりません……。

 

また、同住所で検索をすると「株式会社ユースポット」という似たような名前の会社が浮かび上がってくるのですが、過去に消費税法違反などで告発されたこともある会社のようです

 

「ユースビオ」と「ユースポット」が関係会社なのかどうかは現時点で定かではありませんが、なんともモヤモヤしますね…。

 

まとめ

今回は、ついに明らかとなったアベノマスクの発注先残り1社について情報をまとめてみました。

 

現時点では悪い噂が飛び交っていますが、今のところ政府から正式なコメントはありません。

布製マスク配布は国民のための税金を使った重要な施策ですので、どうかクリーンであることを願いたいですね。

 

また続報が入り次第、このページも随時更新していきます!!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-政治経済
-, , ,

Copyright© ユノタロウのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.