芸能

AAA西島隆弘(Nissy)の小学校卒業文集がすごい!魔法使いになりたかった?

こんにちは!ユノタロウです。

 

AAAのメンバー西島隆弘(Nissy)さんが、医療機関へ1,000万円を寄付することが発表されました。

 

いくら芸能人とはいえ、なかなかできることじゃありませんよね!

 

ここ数年、大きな災害があるたびに寄付や現地支援を続けている西島さんですが、実は小学校の頃には既に「困っている人を助けたい」という気持ちを持っていたようで、卒業文集にその素敵な想いを書かれています。

 

今回は、西島隆弘(Nissy)さんの卒業文集の内容、これまでの社会貢献活動についてご紹介します。

 

西島隆弘さんの卒業文集の内容

西島隆弘さんの小学校卒業文集の内容は次の通りです。

ぼくの夢は、魔法が使えるようになりたい事だ。

だけど、魔法使いと聞くと、人にきらわれる悪人のように思える。魔法使いのいんしょうが悪いからだ。

でも、ぼくが魔法使いになったら、そんな悪いいんしょうはふきとばして、人に好かれる、やさしい魔法使いになりたい。

魔法がつかえるようになったら、大金持ちになって、

困っている人たちに分けてあげたり、いろんな食べものをたくさん出して世界中で食糧不足の所へ、運んであげたいなあ。

そして、病気の人を治して、二度と病気にならないようにしたいなあ。

そして、戦争やけんかもやめさせて、世界中を平和にして、

山や川や海や緑も、きれいにして、世界中のみんなを幸せにしたいなあ。

それから、温泉旅行に行って、世界一周旅行にも行って、

宇宙旅行にも行ってみたいなあ。

そのためにも、自由に空を飛べるようになって行きたいところへ行きたいときに、すぐに行けるようになりたいなあ。

ほくは魔法が使えるような、超能力みたいな力は持っていない。

でも夢の中では、自由に空を飛んで世界中どこへでも行って、みんなを喜ばせている。

そして、夢には正夢と言って、その夢が現実になることがある。

だからぼくは、いつ魔法が使えるようになるか、ドキドキしている。

本当に使えるようになったらと、思うとワクワクしてくる。

みんなおどろくだろうか。こわがって、みんな逃げだすだろうか。

いやみんなが幸せになるんだから、きっと喜んでくれるだろう。

そしてぼくは、有名人になるんだろうなあ。

魔法が使えるようになったら、あんなこともしたい、こんなこともしようと考える。

ぼくは、こんなに考えたのは初めてだ。

実現しないかもしれない。いや、実現するのかもしれない。いや、絶対にするわけがない。そうは思っても心のどこかで夢を見ている。

もしかしたら、もしかすると奇跡が起きるかもしれないと、いつも夢を見て、正夢になりますようにと、心の中で願ってる。

でも絶対ありえないことだ。絶対にそんな夢は実現しない。するわけがない。そんな二つの考えが、ぼくの中で交互に出てくる。

それでもやっぱり夢は、夢ではなくて、本当になる。

そんな魔法が使えるようになりたい。

だから、ぼくは夢の中で楽しんでいる。

でもやっぱり、現実になってほしいとぼくは願っている。

 

なんて素敵な文章なんでしょう。。。

小学生が書いたとは思えない、夢があり詩的で、それでいて熱く優しい想いの詰まった文章だと思います。

 

今の西島さんはアーティストとして有名になり、多くの人を助け、本当に魔法使いのような存在になっていますよね!

小学生の頃の夢を見事に叶えられたと言えるのではないでしょうか

 

どうやったらこんな素晴らしい子供が育つのか……西島さんのご両親にもお話を聞いてみたいですね!!笑


西島隆弘さんの主な社会貢献活動

今回の医療機関への1,000万円寄付以外にも、西島さんは沢山の社会貢献活動を行っています。

  • 東日本大震災 ⇒ 被災地支援・ボランティア活動(2011年)
  • 北海道胆振東部地震 ⇒ 被災地支援・ボランティア活動(2018年)
  • 千葉県台風 ⇒ 被災地支援・ボランティア活動(2019年)
  • オーストラリア森林火災 ⇒ 10万ドル寄付(2020年)

 

凄い行動力ですよね!

あくまで公表されている限りなので、もっと沢山の活動をされているかもしれません。

 

いくらお金や時間があったとしても、ここまでできる人は少ないのではないでしょうか。

困っている人を助けたい、誰かの役に立ちたいという気持ちが本当に強い人なんだと思います。

 

まとめ

今回は西島隆弘(Nissy)さんの卒業文集の内容、これまでの社会貢献活動について紹介しました。

 

西島さんは子供のころから本当に優しい気持ちを持たれていた方なんですね。

見た目も素敵、中身も素晴らしいだなんて、非の打ちどころが無いというのはこのことです。

小学生の頃から女性にモテモテだったとのことですが、当然ですね!!

 

新型コロナウイルスの感染拡大で大変な日々が続きますが、西島さんを見習い、人を思いやる気持ちを持って日々頑張っていきましょう!!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-芸能
-, , ,

Copyright© ユノタロウのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.