芸能

Mステ出演の打首獄門同好会ってどんなバンド?なんと還暦超えメンバーも!

実はロック好きユノタロウです。

日本を代表する音楽番組、テレビ朝日の「ミュージックステーション」に、なんと打首獄門同好会が出演することが発表されました!!

多くの健全な方は「なんじゃその恐ろしい名前のアーティストは・・・」と思うかもしれませんが、実はツアーを行えば全公演ソールドアウト、フェスに出演すれば入場規制が当たり前の超人気バンドです。

今回はバンド名だけで彼らの音楽を敬遠していた人、そもそも彼らの音楽を聴いたことがない人に向けて打首獄門同好会の経歴・魅力をご紹介致します。

打首獄門同好会はこんなバンド

ごくごく簡単な経歴紹介

2004年9月にギターボーカルの大澤敦史、ドラムの河本あす香、ベースの高山明で結成された3人組バンド。



誰もが気になるそのバンド名の由来ですが、特に意味は無いそうです

河本あす香が和風な名前が良いという理由で「チョンマゲトリオ」を提案したのに対し、大澤敦史がそれだけはなんとか阻止しようと打首獄門同好会・切腹愛護団体・終生遠島協同組合の3案を出して選ばれたというだけです。



2006年に高山明が脱退したことを受け、別のバンドに所属していたJunkoをサポートメンバーとして迎え入れてしばらく活動していましたが、いつの間にかなんとな~くぬるっと正式加入し現在に至ります



結成15年以上が経過しまさに「そろそろ中堅」となりますが、近年は「行列のできる法律相談所」といった地上波テレビへの出演、武道館ワンマンライブ成功など人気・知名度が急上昇しています。

ほぼノンフィクションのゆるぅい歌詞

刺激が強いバンド名とは裏腹に、自らを「生活密着型ラウドロック」と位置づけ、日常生活の中で感じたストレートな気持ちを大変ゆるぅい歌詞で表現しています。

例えばこの曲↓

https://www.youtube.com/watch?v=s4DxPeLNVuw

寒い朝に誰しもが感じる「布団の中から出たくない」という気持ちそのまんまの歌詞です。

彼らが歌っているのはまさにノンフィクションの感情なんです。

無駄に凝ったミュージックビデオ

その一方で、ミュージックビデオは無駄に凝った作りとなっているものが多いです

例えばこの曲↓

https://www.youtube.com/watch?v=zYup3isALrA

もうこれ月間りぼんで連載した方がいいでしょ。

少女たちがラウドパンクに目覚めるはず。

米好きな気持ちを歌って内閣総理大臣を表敬訪問

次回のMステで披露されるであろうこの曲↓

https://www.youtube.com/watch?v=BuU2bocSfDo

この曲は彼らが新潟県で食べた米のおいしさに驚いたことをきっかけに制作されました。

それだけにとどまらず、彼らは新潟県内で自分たちで米を作り、ライブ会場で販売もしています



そういった活動が目に留まったのか、なんと農林水産大臣から「FANバサダーロック」に任命され、安倍内閣総理大臣を表敬訪問するまでに!!

https://twitter.com/uchikubigokumon/status/1127849869098381312

最初は何かのギャグかと思いましたがマジでした。



ちなみに「FANバサダーロック」というのは国産農林水産物の消費拡大に繋がる活動を行う著名人をに対して農林水産大臣が任命している役職です。

通常は「FANバサダー」ですが、ロックバンドである彼らにちなんで「FANバサダーロック」という特別職になったようです。



また、ごく一部のファンからは「政治にすり寄っている」といった趣旨の批判もありましたが、僕は彼らの地道な功績が他意無く認められたということで素直に素晴らしいと思っています

ベースのJunkoの還暦公表で一世を風靡

2018年、ベースのJunkoが実は還暦を迎えたということを発表し、日本のロック界は騒然。

Twitterでも一時トレンドとなりました。

https://twitter.com/uchikubigokumon/status/1075742453284532224




それまでは「30代後半」なんて公言してたもんだからマジでみんな衝撃を受けました。

だって本気で還暦には見えない若々しさなんですもの。




ライブパフォーマンスもメンバーの中で一番激しいです。

70歳になろうが100歳になろうが、今のままでロックを響かせてくれることを期待して止みません!

今後のライヴ予定

どうよ?ちょっとは彼らに興味が湧いてきたんじゃない?



そんなアナタは音源を聴いてみるのもいいですが、彼らの真骨頂はライヴです

百聞は一見に如かずです。



ただ冒頭でも言いましたが、彼らの単独ツアーチケットは競争率高くてなかなか取れません

今回のMステ出演で、さらに取得は難しくなることでしょう。。。



というわけでとりあえずフェスで彼らを体感することをオススメします

2020年予定されている彼らのフェス出演予定は以下の通り。(2020年2月12日時点)

  • 5月4日 さいたまスーパーアリーナ 「VIVA LA ROCK 2020」
  • 5月4〜6日 千葉市蘇我スポーツ公園 「JAPAN JAM 2020」
  • 5月16〜17日 METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)                      「OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020」
  • 5月23〜24日 新木場・若洲公園                                          「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020」

今後も追加で発表されていくかと思いますので、随時更新しますね!

まとめ

あああぁぁぁぁぁ!
ライヴ行きたくなってきたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!




・・・取り乱しました。

コミックバンドのように思われることもありますが、彼らは自分たちの気持ちをストレートに歌った格好いいロックバンドです。

今後ますます人気が出てくると思いますので、今のうちに是非チェックしてみてください!!



ではっ!

-芸能
-, ,

Copyright© ユノタロウのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.