話題のニュース

【GoToキャンペーン】延期の可能性はある?批判や反対意見まとめ!

こんにちは!ユノタロウです。

 

Go To キャンペーンのスタートが7月22日からと発表され、ますます盛り上がってきましたね。

今から旅行の計画を立てている人も多いのではないでしょうか。

 

しかしその一方で、新型コロナウイルスが再流行の兆しを見せており、

このままGo To キャンペーンを実施して本当に大丈夫?延期した方がいいんじゃない?

と心配する意見も多く聞こえてきます。

 

そこで今回は、

  • Go To キャンペーン延期の可能性は?
  • Go To キャンペーンへの批判や反対意見まとめ

について調べてみました。

 

もし延期となれば、旅行を予約するタイミングにも影響が出てきますよね。

記事を参考にして、最新の情報をチェックしておきましょう!

 

なお、楽天トラベルでは7月27日以降にGo Toキャンペーンの申し込みが可能となる予定です。

こちらのリンクから詳細を確認してください↓↓

 

Go To キャンペーン延期の可能性は?

Go To キャンペーン延期の可能性について、政府閣僚の発言を中心に考えてみました!

 

現時点ではGo To キャンペーン延期の可能性は低い

現時点では、Go To キャンペーンが延期となる可能性は低いと考えられます。

 

その理由として、政府の菅官房長官は7月13日の記者会見で次のように述べていました。

  • 旅行者に『三つの密(密閉、密接、密集)』の回避などに気をつけた上で活用していただきたい
  • (Go To キャンペーンの延期は)全く考えていない

引用元:毎日新聞

 

菅さんは、Go To キャンペーンの延期は全く考えていないと言い切っちゃってます。

 

また、Go To キャンペーンの主管である経済産業省の西村大臣も、7月12日の記者会見で次のように話しています。

  • 感染が広がっていることについては注意をしながら進めていかなければなりません。
  • 感染防止策と経済、社会活動を両立する段階であります。
  • 感染防止策を徹底していただくことで経済社会活動との両立を計っていけます

引用元:Yahooニュース

 

つまり、西村大臣としてもGo To キャンペーンの延期は考えておらず、あくまで予定通りに実施していくつもりということですね。

 

さらに、国土交通省の赤羽大臣も、

感染が拡大する中、事業の進め方について、さまざまな心配や懸念の声も寄せられており、参加する事業者と旅行者の双方が、互いに着実な感染拡大防止策を講じることが求められている。安全安心を第一に、対策をしっかりと行っていきたい。

引用元:NHK NEWS WEB

と、予定通りの実施を前提で感染対策を呼び掛けています。

 

政府の重要閣僚たちがこのような見解を述べている以上、現時点では延期の可能性は低いと考えられますね!

 

世論によってはGo To キャンペーン延期となることも

ただ今後の世論動向によっては、政府が延期に向けて舵を切る可能性も大いに考えられます

 

その理由としては、最近はツイッターなどのSNS上の声が政治に影響を与えることが多くなってきたからです。

2020年6月に検察庁法改正案が廃案になった件では、ツイッター上で巻き起こった反対運動が大きな影響与えたことは否めません。

政府は強行姿勢から一転し、わずか1週間程度で法案は廃案となりました。

 

今回のGo Toキャンペーンについてもツイッター上で反対運動が目立ち始めており、無視できないほどの大きさになりつつあります。

 

実際、Go To キャンペーンの実施について安倍総理大臣の態度にもやや変化が見られます。

 

これまでであれば『予定通り実施します』といった強いニュアンスだったのですが、ややトーンダウンした印象ですね。

政府内部でも、世間の声を受けてGo To キャンペーンの実施について慎重な意見が出始めているのではないでしょうか。

 

Go To キャンペーンへの批判や反対意見まとめ

ツイッター上では、ハッシュタグ『#GoToキャンペーンを中止してください』がトレンド入りするなど、Go Toキャンペーンの実施に反対する意見が目立っています。

 

 

また、地方自治体の長からも、今のタイミングでのGo To キャンペーン実施について批判的な意見が出始めています

 

 

観光客を受け入れる側の地方自治体にとっては、Go To キャンペーンによって新型コロナウイルスが広がると思うと慎重になってしまいますよね。

政府がこういった意見をどのように捉えるかが注目です!

 

Go To キャンペーンを延期すべきではないという声もある

延期や中止を求める声が多く見られる一方で延期にすべきではないと主張する声も一定数見られます

 

 

延期にすることで、『延期にしなきゃいけないほど結構ヤバイ状況なのかな?』と、国民の過度な不安をあおってしまうという理屈ですね。

言いたいことはわからなくもないですが、僕個人的には、今の感染状況は『延期にしなきゃいけないほど結構ヤバイ状況』だと思います…。

 

まとめ

今回は

  • Go To キャンペーン延期の可能性は?
  • Go To キャンペーンへの批判や反対意見まとめ

について調べてみました。

 

現時点では延期の可能性は低く見えますが、批判や反対意見もかなり目立ってきており、今後の動向次第ではスケジュールの見直しも十分あり得る状況です。

 

観光業を助けるためにも旅行に行きたい気持ちはありますが、現時点の新型コロナウイルスの広がりを考えると、心から旅行を楽しむことは難しいかもしれませんね。

 

今後、政府から何らかの発表がされることも考えられますので、引き続き注視していきましょう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

あわせて読む
Go To キャンペーンの申し込み方法まとめ!一番簡単なやり方や手順をわかりやすく解説!

こんにちは!ユノタロウです。 ※7/10追記 7/22以降の旅行からキャンペーンが適用可能となることが発表されました! 7月27日(月)以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等において準備が ...

続きを見る

あわせて読む
【GoToキャンペーン】予約済みツアーは対象外?観光庁に確認してみた!

こんにちは!ユノタロウです。 ※7/10追記 7/22以降の旅行からキャンペーンが適用可能となることが発表されました! 7月27日(月)以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等において準備が ...

続きを見る

-話題のニュース
-, ,

Copyright© ユノタロウのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.