話題のニュース

【筑後川ライブカメラ映像2020】リアルタイムの水位や氾濫状況を調査!

こんにちは!ユノタロウです。

 

西日本・東日本を襲っている大雨の影響により、熊本・大分・福岡・佐賀の4県を流れる筑後川にも水位の上昇が見られています。

既に氾濫も発生し、甚大な被害が出ている地域もあります。

今後も大雨は続く見込みなので、近隣にお住いの方々は状況が気になるところですよね。

 

この記事では、筑後川のライブカメラ映像や水位上昇、氾濫の状況について調べています。

SNS上からリアルタイムの情報も紹介していきますので、いち早く情報を確認し、安全な行動にお役立てください!

 

※2020/7/8  23:30更新

 

筑後川のライブカメラ映像

筑後川のライブカメラ映像は、こちらから確認できます!

 

筑後川河川事務所

 

降雨時は状況が刻一刻と変化しますので、こまめにチェックするようにしましょう!

 

筑後川の現在の水位や氾濫可能性

現在は筑後川の水位は下がっており、「水防団待機水位超過」という状況です。

 

なお、氾濫水位レベルの見方は次の通りです。

 

氾濫水位レベル

  1. 水防団待機水位に到達(レベル1)
    今後の天気予報に注意
  2. 氾濫注意水位に到達(レベル2)
    避難の準備を始める
  3. 避難判断推移に到達(レベル3)
    避難するか留まるか判断する
  4. 氾濫危険水位に到達(レベル4)
    避難場所に到着している
  5. 氾濫発生情報(レベル5)
    身を守ることだけ考える

 

現状の「水防団待機水位」というのは「今後の天気予報に注意」しながら状況を見守るというものですので、比較的落ち着いた状況と言えますね。

 

ただ、大分県日田市では7/7、7/8と二日連続で氾濫が発生しており、今後の降雨状況によっては再度危険な状況となる可能性もあります

 

 

詳細な水位はコチラから確認できますので、当面は決して油断せず、こまめに情報を確認するようにしてください!

久慈川の水位情報(yahoo!)

 

現在の筑後川に関するSNS上の情報

ツイッターを中心に、現在の筑後川に関するSNS上の情報を調べてみました。

 

 

筑後川は4件にまたがる大きな川なので、地域によって状況に差があります。

支流ではまだまだ水位が高い場所も見られるので、引き続き厳重な注意が必要です!

 

普段の筑後川の様子

普段の筑後川は九州地方最大として知られる一級河川で、地元の人たちに多く愛されています!

 

 

まとめ

今回は、筑後川のライブカメラ映像や水位上昇、氾濫の可能性について調べてみました。

 

現時点(7/8 23:30)では水位も下がり落ち着きを取り戻している地域もありますが、大雨は今後も数日間続く見込みです。

再度水位が上昇し、最悪の場合は氾濫する危険性もありますので、引き続き警戒しましょう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-話題のニュース
-, , ,

Copyright© ユノタロウのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.