話題のニュース

【紅白歌合戦2020】内定者と初出場歌手を予想!出演者や司会の最終発表はいつ?

こんにちは!ユノタロウです。

 

今年も大晦日の恒例番組『NHK紅白歌合戦』が放送されます。

『紅白を見ないと年を越せない!』と毎年楽しみにしている人も多いでしょう。

 

そんな中で気になるのは、今年はどんな歌手やアーティストが出演するのかですよね。

特に、初出場組は毎年多くの人が注目されていると思います。

 

そこで今回は、

  • 【紅白歌合戦2020】内定者と初出場歌手を予想!
  • 【紅白歌合戦2020】出演者や司会の最終発表はいつ?

について調べてみました。

 

きっと今年も1年を彩った素晴らしいアーティストが揃うはずです。

今のうちにチェックしちゃいましょう!

 

【紅白歌合戦2020】内定者と初出場歌手を予想!

早速、紅白歌合戦2020の内定者や初出場歌手を予想していきましょう!

 

瑛人(えいと)

今年『香水』の大ヒットで一躍有名となった瑛人さんは、現時点で唯一、内定アーティストとして多くのメディアが報道しています

 

『香水』の中出てくる『ドルチェ&ガッバーナ』という歌詞が、NHKが禁止している広告放送にあたるのでは?という懸念がありましたが、2020年9月10日にNHKのシブヤノオトという音楽番組に出演された際、『香水』をしっかり歌い上げていました。

 

懸念がクリアされたということで、瑛人さんの姿が今年の紅白歌合戦で見られることはほぼ間違いないでしょう!

 

Snow Man(スノーマン)

Snow Manは今年デビューとなったジャニーズのユニットで、今や冠番組を持つ程の大人気ですね!

その活躍っぷりから、今年はSnow Manのアクロバティックなパフォーマンスが紅白の舞台で見られる可能性が高いと考えます。

 

紅白には毎年多くのジャニーズアーティストが出演しており、ここ5年では毎年5~6組が出場しています。

ジャニーズアーティストは特に若い女性層に人気が高いので、紅白の運営側としてもそういった視聴者層を取り込みたいのかもしれませんね。

 

SixTONES(ストーンズ)

SixTONESも、Snow Manと共に今年デビューしたジャニーズユニットです。

彼らも今や大人気のグループで、今年の紅白に出場内定する可能性は高いと言えます。

 

もし出場となった場合は、Snow Manと一緒に何らかのコラボパフォーマンスを披露することも考えられますね!

 

GreeeeN(グリーン)

今年、NHKの連続テレビ小説『エール』の主題歌を担当したGreeeeNも初出場の有力候補です。

 

なお、GreeeeNの皆さんは顔出しNGで活動しており、メディアへの露出もほとんどありません。

そんな中で紅白への出場が可能なのか?と思いますよね。

 

ただ、今回の紅白は新型コロナの影響を受けて初の無観客となる予定で、そういった状況を逆手に取った演出で登場するということも考えられます。

以前から高い人気を誇る彼らだけに、ファンとしてはぜひ出場を期待したいですね!

 

NiziU(ニジュー)

NiziUは韓国発の日本人9人のガールズユニットです。

オーディションにより今年誕生したばかりのユニットですが、7月3日に公開されたミュージックビデオは2か月で1億回再生を突破する程で、若者を中心に絶大な人気を誇っています。

2020年12月2に正式デビューを予定しており、今後さらなる人気を呼ぶことは間違ありません。

 

話題性も十分ということで、彼女たちに紅白出演オファーがいく可能性は高いでしょう。

 

YOASOBI(ヨアソビ)

2019年にデビューした男女2人組のユニットで、小説を楽曲にするという変わったスタイルで人気を集めています。

Youtubeで公開された『夜に駆ける』のミュージックビデオは総再生回数1億回を突破するなど、今年一躍人気となったユニットの1つです。

 

メディアへの露出はあまり多くないこともあり、紅白に出場となれば大きな話題となるでしょう!

 

BiSH(ビッシュ)

『楽器をもたないパンクバンド』のキャッチコピーで人気の女性アイドルグループです。

もともと高い人気を誇っていましたが、今年は芸能人の中でも彼女たちのファンだと公言する方が多く現れ、一気に人気に火が付きました。

アメトークで特集も組まれていたので、ご存知の方も多いですよね。

 

彼女らの個性的なステージパフォーマンスが紅白で見られれば、さらにファンが増えることは間違いありません!

 

Aimer(エメ)

日本テレビのドラマ『あなたの番です』の主題歌を担当し、その抜群の歌唱力で話題となった歌手です。

アニメソングなども歌われており、幅広い層からの人気が考えられるということで、紅白出場に対するのファンからの期待も大きいと考えられるでしょう。

 

【紅白歌合戦2020】出演者や司会の最終発表はいつ?

内定や初出場組を予想してみましたが、肝心の最終発表はいつなのかを確認していきましょう。

 

出演者の最終発表

あくまで予想にはなりますが、僕は11月19日(木)か11月26日(木)に発表されると考えます!

 

出演者が発表された過去10年の日付は次の通りです。

ポイント

  • 2010年11月24日(水)
  • 2011年11月30日(水)
  • 2012年11月26日(月)
  • 2013年11月25日(月)
  • 2014年11月26日(水)
  • 2015年11月26日(木)
  • 2016年11月24日(木)
  • 2017年11月16日(木)
  • 2018年11月14日(水)
  • 2019年11月14日(木)

 

大体、11月の中旬~下旬の中で発表されています。

それ以外で特に法則性はなさそうですが、直近5年間では4回が木曜日に発表されていますよね。

 

そこから推測して、11月19日(木)か11月26日(木)が有力と僕は考えます!

 

司会者の最終発表

司会者については、2020年10月22日にウッチャンナンチャンの内村光良さんが内定したとの発表がありました

内村さんは4年連続の司会抜擢となっており、過去の司会力をNHK側が高く評価しているという表れでしょうね。

 

ちなみに、司会者が最終発表された過去10年の日付は次の通りです。

ポイント

  • 2010年11月3日(火)
  • 2011年10月19日(水)
  • 2012年10月16日(火)
  • 2013年10月18日(金)
  • 2014年10月10日(金)
  • 2015年11月26日(木)
  • 2016年11月12日(土)
  • 2017年11月16日(木)
  • 2018年11月9日(木)
  • 2019年10月18日(金)

 

2020年については9月頃から内村さん内定の報道が一部で出ていましたので、早々に決定していたのかもしれませんね。

 

紅白歌合戦2020の基本情報

現時点で紅白歌合戦2020に関するNHKからの正式情報は発表されていません

公式サイトも開設されておらず、ツイッターの公式アカウントも2019年分から情報が更新されていませんでした。

 

新しい情報が入り次第、こちらに追記していきますね!

 

まとめ

今回は、

  • 【紅白歌合戦2020】内定者と初出場歌手を予想!
  • 【紅白歌合戦2020】出演者や司会の最終発表はいつ?

について調べてみました。

 

出演者の最終発表は11月に入ってからになりそうですが、今年も様々なアーティストが活躍されていますので、今からワクワクしちゃいますね!

今年は初の無観客開催ということで、普段はできないような演出が取り入れられることも考えられますので、その点も楽しみです。

放送日である大晦日に向けて、大いに期待しましょう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-話題のニュース
-, , ,

Copyright© ユノタロウのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.